カテゴリ:Book( 18 )

布絵本をつくってみた♡
f0217230_1126960.jpg
これ、表紙。

お裁縫ほんと苦手で…(-_-)
型紙をカットする時点で心折れるw
布をカットする時にはもう開き直り。
どんな体裁でも出来ればいいやと!

なんとか出来たよー
f0217230_1126345.jpg
にわとりさんのお腹にはひよこちゃん♡
f0217230_1126354.jpg
このひよこかわいくてお気に入り♡
f0217230_11263687.jpg
ドアとカーテンの中には…
f0217230_1126386.jpg
くまさん!

他にもカタツムリや毛虫とか。
よーく見ると(見なくても)、縫い目ガタガタだし斜めだしw
でも出来上がって満足♡

懲りずにまた何かつくろっと!
by kaotantan-520 | 2014-07-08 11:19 | Book
f0217230_15485047.jpg
まさしくわたしの事!!!

大好きな亀十のどら焼きや、鈴懸のおはぎや、赤福や、阿闍梨餅ものっていて、読みながらヨダレでそうだったよ^ ^;
f0217230_15504815.jpg
亀十の白あんどら焼き食べたいよ~。
by kaotantan-520 | 2013-10-25 15:50 | Book
最近読んだ本。Kindleめちゃくちゃ便利!

f0217230_15182866.jpg
*和菓子のアン(坂木司)
デパ地下の和菓子屋さんでのお話。
お客様の行動の真相を解いていったりと、とても面白かった。
高校生の頃、和菓子屋さんでアルバイトしていたので読みたかったんだよねー。読んでいたら和菓子が食べたくなりました。


f0217230_1523217.jpg
*新しい靴を買わなくちゃ(北川悦吏子)
とても簡単でとても読みやすく、あっという間に読破。


f0217230_15245420.jpg
*クライマーズハイ(横山秀夫)
御巣鷹山の日航機事故で運命を翻弄された新聞記者たちのお話。
上司と部下、親子など人間関係が描かれていて、日航機事故の話というより、人間関係の話でした。読んでいて引き込まれる感じ。面白かった。

で、ハマってまた横山秀夫氏の本。

f0217230_15283976.jpg
*震度0(横山秀夫)
これはまだ読み途中。
こちらも阪神大震災の話ではなく、警察内部や家族の人間関係の話が全面。警察って本当にこうなのかなーと思いながら読んでます。


Kindle、便利だけどどんどんダウンロードしちゃうから請求がコワイ。。。
by kaotantan-520 | 2013-02-01 15:31 | Book
長女ネネ様とYOちゃんはかなりのガジェット好き。

先日もひさびさにネネ様に会ったら、早速iPad miniは予約済、オリンパスの新しく出たミラーレス一眼、OM-Dも持ってるし!
一眼4台目って。。1台くれッ!

iPadも何故か4台程所有しているから、1台は私に、もう1台はハハ様の手元にあるしw

そんな2人がKindlePaperwhiteで盛り上がっていたの。
私は本に関してはペーパー派で、アンチデジタル。
でもね、本の置き場所ってかなり困る。。小説1冊なんて1日で読み終わる時もあるし、どんどん増える。
で、Kindleいいかなぁって。
f0217230_13494354.jpg
iPadはいまいち文字が見にくい感じがしたけど、YOちゃんのKindleを見せてもらった限りではとてもみやすい!
大きさも小さいしね~。という事で、早速KindlePaperwhite3Gをポチり♪

これで置き場所考えないで思う存分本を読めるね~♪
届くのは年始になりそうですが今から楽しみ!

無駄に昨日カバーだけ届いたけどね。。
f0217230_13571181.jpg
YOちゃんの反対を押し切り、ピンクにした^ ^
はやく届かないかなー。
by kaotantan-520 | 2012-12-07 13:59 | Book
最近読んだ本達。

f0217230_14144529.jpg
*安藤忠雄仕事をつくる(私の履歴書)
以前日経に連載された、私の履歴書をまとめたもの。
本当に心から建築が好きなんだなーと思った。


f0217230_14191165.jpg
*新建築ウォッチング2003-04
なんとなーく、読んでみた。
あのビルにはこんな背景があったのかッ!と、結構楽しめた。


f0217230_14212559.jpg
*さいたま本
つい先日購入。浦和のいろいろな飲食店が載っていて楽しい!
さっそく南与野にあるプリン屋さん行ったけど美味しかった♪


f0217230_1423649.jpg
*農家の台所
お義母さんにいただいたレシピ本。
お野菜ごとに分類されていて、とても見やすい。
今晩もこの本より1品作る予定~。


f0217230_14242880.jpg
*おうちで本格アジアごはん
家にある材料で簡単に本格的にアジアごはんが作れるレシピ。
どーしてもほしくて、Amazonで中古でゲット。
まだ何もつくってないけどね。。
by kaotantan-520 | 2012-10-01 14:27 | Book
最近読んだ本達。


f0217230_1575676.jpg
*1Q84

あれだけ話題になっていても読んでなかったので、、、やっと読んだー。

ノルウェイの森とか、村上春樹の作品はそこまで好きではないのかも。
でも、文庫化されたし一応読んでみた。

で、結構おもしろかった。
狭い我が家で邪魔になっているので、どなたか読みたい方言って下さい!



f0217230_15131995.jpg
*プラチナデータ

これも読んでいておもしろかった。
でも、結末の犯人がつまんない。犯行の動機がつまんない。
と、思ってしまいました・・・



f0217230_1516521.jpg
*インビジブルレイン
これはまだ途中。いま読んでるところ。
読みはじめるととまらなくて、すぐに読み終わりそうな小説。



何か面白い小説あったら教えて下さい。
次は何読もうかなー。
by kaotantan-520 | 2012-08-07 15:20 | Book
f0217230_16304177.png

今日はこれを買って帰ろう。北欧、行きたいよ~
by kaotantan-520 | 2012-06-26 16:31 | Book
結婚してすぐの頃は本を読む余裕さえもありませんでした…。
最近は生活にも慣れてきて(手抜きを覚えた)図書館にもちょくちょく行けるようになりました!

そんな最近の読書。

f0217230_14293033.jpg
*ブラックペアン1988(海堂尊)
チーム・バチスタの栄光で有名な著者。
医療用語とかわからない事も多々あるけど、この人の小説は吸い込まれるように読めるので結構好き。



f0217230_14331779.jpg
*しあわせのパン(三島有紀子)
カフェマーニを訪れる人々の、家族や人と人との絆のお話。
この本よかった。泣けた。電車で不覚にも泣きそうになりました。
なんだかホッコリしました。



f0217230_1437541.jpg
*名探偵の呪縛(東野圭吾)
うん、ふつー。
一気読み出来る推理小説で、あっという間に読み終わっちゃった。


f0217230_14391766.jpg
*災い転じて美女となす(林真理子)
著者の青春時代のエッセイ。
あまりにもひねくれ者で、読んでてちょっとイラっとする!
自分の青春時代ってどんなだったっけ!?
by kaotantan-520 | 2012-04-20 14:44 | Book



f0217230_15411158.jpg

*エデン(近藤史恵)
サクリファイスの続編。今回はツール・ド・フランスが舞台。
あまりにも楽しすぎてアッという間に読み終わり~。
そして、ツール・ド・フランス2011の最終日をテレビ観戦。最終日とあってみんなシャンパン飲みながら走っていたり面白かった!
いつかは生で三大グランツールを見たいなぁ…




f0217230_154723100.jpg

*地獄の沙汰も美女次第(林真理子)
林真理子のエッセイ集。私は何故かこの人のエッセイ集が好き。
毎回ダイエットと食事とワインと同じ事ばかりなんだけどね~。




読書(!?)ではないかもしれないけど、、、以下2冊も読書。(読んだだけ。笑)

f0217230_15505814.jpg
f0217230_1551116.jpg

*ル・クルーゼで料理1&2(平野由希子)
いただいたお鍋はまだ箱に入ったままですが…。
はりきってレシピ本2冊購入。
いつかはがんばって作ります!いつかはネ♪
by kaotantan-520 | 2011-07-28 15:55 | Book



f0217230_13394252.jpg

*サクリファイス(近藤史恵)
勝つことを義務づけられたエースと、それをサポートするアシストが冷酷に分担された世界、自転車ロードレースの物語。
ロードを持っているくせに、私はロードレースの事をまったく理解していませんでした…。
ロードレースって素晴らしい!この世界にハマりそうな予感…。
続編のエデン&サヴァイヴもやはく読みたくてウズウズしています!




f0217230_13443512.jpg

*プリンセス・トヨトミ(万城目学)
大阪国の話。かなり非現実的でちょっとなぁ。
巻末収録の特別エッセイ、「なんだ坂、こんな坂、ときどき大阪」のほうが楽しかったかも。




f0217230_1348879.jpg

*星に願いを(林真理子)
地方出身のさえない女子学生が、一夜にして時代のシンデレラになるお話。
何がいったい幸せなんだろうと思った。やはり普通が1番!?
by kaotantan-520 | 2011-07-13 13:52 | Book